top of page

​国内学会発表(2009~)    Presentaion at domestic conferences

(166)  〇堀甲希,小藪奏大,宇賀正紘,綱島克彦,岸本昇,山田裕久,”紀州梅種炭を用いた電極材料の調製と機能評価”, 

          電気化学会第90回大会,東北工業大学八木山キャンパス(宮城県仙台市太白区),2023/3/29. 

 

(165)  〇赤松兵馬,綱島克彦,土田裕介,奥野祥治,山田裕久,”カルボン酸アニオン型ホスホニウムイオン液体の物理

          化学特性: アンモニウム型イオン液体との比較”,電気化学会第90回大会,東北工業大学八木山キャンパス(宮城県

          仙台市太白区),2023/3/29. 

 

(164)  〇堀甲希,小藪奏大,宇賀正紘,綱島克彦,岸本昇,山田裕久,”紀州梅種炭を用いた炭素複合材料の調製と電気

          化学的応用”,第25回化学工学会学生発表会,オンライン,2023/3/4. 

 

(163)  〇堀甲希,小藪奏大,宇賀正紘,綱島克彦,岸本昇,山田裕久,”紀州梅種炭を用いた電極材料の調製と特性解析”,

          第28回高専シンポジウム in Yonago,オンライン,2023/1/28. 

 

(162)  〇東さくら,綱島克彦,嶋田仁,菅原武,谷篤史,”潜熱蓄熱材料としての四級ホスホニウム塩型準包接水和物の

          設計と機能”,第12回高専-TUT太陽電池合同シンポジウム & GEAR防災・減災(エネルギー)シンポジウム,

          北九州国際会議場(福岡県北九州市),2022/12/26. 

(161)  〇赤松兵馬,綱島克彦,土田裕介,奥野祥治,山田裕久,”電解質用途を指向したカルボン酸型ホスホニウム

          イオン液体のデザイン”,第12回高専-TUT太陽電池合同シンポジウム & GEAR防災・減災(エネルギー)シンポジウム,

          北九州国際会議場(福岡県北九州市),2022/12/26. 

 

(160)  〇東さくら,綱島克彦,嶋田仁,菅原武,谷篤史,土田裕介,”ホスホニウム型準包接水和物の熱力学的特性に

          及ぼすカチオン構造変化の影響”,第32回日本MRS年次大会,産業貿易センタービル(横浜市),2022/12/6. 

(159)  〇赤松兵馬,綱島克彦,奥野祥治,山田裕久,”カルボン酸アニオンを有するホスホニウムイオン液体の合成と

          物理化学的特性評価”,第32回日本MRS年次大会,産業貿易センタービル(横浜市),2022/12/6. 

 

(158)  〇赤松兵馬,綱島克彦,土田裕介,奥野祥治,山田裕久,”カルボン酸アニオンを有するホスホニウムイオン液体の

          輸送特性”,第12回イオン液体討論会,宮地楽器ホール(東京都小金井市),2022/11/24. 

 

(157)  〇東さくら,綱島克彦,嶋田仁,土田裕介,菅原武,谷篤史,”四級ホスホニウム型準包接水和物の熱力学特性に

         およぼすカチオン構造依存性”,2022年電気化学秋季大会,神奈川大学みなとみらいキャンパス,2022/9/9. 

 

(156)  〇赤松兵馬,綱島克彦,奥野祥治,山田裕久,”非対称四級ホスホニウムカチオンを有するカルボン酸アニオン型

        イオン液体の合成と物理化学特性”,2022年電気化学秋季大会,神奈川大学みなとみらいキャンパス,2022/9/9. 

 

(155)  〇東さくら,綱島克彦,嶋田仁,菅原武,谷篤史,”ホスホニウム型準包接水和物の相平衡挙動と蓄熱特性”,

  第11回JACI/GSCシンポジウム,オンライン,2022/6/16. 

 

(154)  〇赤松兵馬,綱島克彦,奥野祥治,山田裕久,本間俊将,高原茉莉,”カルボン酸アニオンを有するホスホニウム

  イオン液体の合成と物理化学特性”,第11回JACI/GSCシンポジウム,オンライン,2022/6/16. 

 

(153)  〇山﨑脩平,西川皓介,舟浴佑典,山田裕久,綱島克彦,”非対称アミドアニオンからなる第四級ホスホニウム

  イオン液体の合成と特性解析”,電気化学会第89回大会,オンライン,2022/3/16. 

(152)  〇赤松兵馬,綱島克彦,山﨑脩平,奥野祥治,山田裕久,本間俊将,高原茉莉,”カルボン酸アニオン型ホスホニウム塩

  の低融点化と特性解析”,電気化学会第89回大会,オンライン,2022/3/15. 

(151)  〇長谷川駿,綱島克彦,山﨑脩平,奥野祥治,山田裕久,本間俊将,高原茉莉,”スルホネートアニオンを有する

  ホスホニウムイオン液体の合成と物理化学特性”,電気化学会第89回大会,オンライン,2022/3/15. 

 

(150)  〇東さくら,綱島克彦,嶋田仁,菅原武,谷篤史,”シクロブタン環を有する四級ホスホニウム塩の合成と準包接

  水和物生成挙動”,電気化学会第89回大会,オンライン,2022/3/15

 

(149)  〇山﨑脩平,花本壮,沼田杏奈,舟浴佑典,山田裕久,綱島克彦,”エーテル酸素を2個含む第4級ホスホニウム

  カチオンからなるイオン液体の合成と特性解析”,第31回日本MRS年次大会,オンライン,2021/12/13. 

(148)  〇山﨑脩平,山中悠平,舟浴佑典,山田裕久,綱島克彦,”極性基を有するホスホニウムイオン液体の物理化学的

  および電気化学的特性”,第31回日本MRS年次大会,オンライン,2021/12/13. 

 

(147)  〇東さくら,綱島克彦,嶋田仁,菅原武,谷篤史,”準包接水和物のゲスト物質としての不飽和型四級ホスホニウム

  臭化物の熱力学的特性”,第31回日本MRS年次大会,オンライン,2021/12/13

 

(146)  〇長谷川駿,綱島克彦,山﨑脩平,奥野祥治,本間俊将,高原茉莉,山田裕久,”スルホネートアニオンを有する

  ホスホニウムイオン液体のデザインと特性解析”,第31回日本MRS年次大会,オンライン,2021/12/13. 

 

(145)  〇山﨑脩平,舟浴佑典,山田裕久,綱島克彦,”第四級アルキルホスホニウムイオン液体の密度および輸送特性の

         温度依存性”,第11回イオン液体討論会,オンライン,2021/11/18. 

 

(144)  〇東さくら,綱島克彦,嶋田仁,菅原武,谷篤史,”不飽和型ホスホニウムカチオンをゲストとする準包接水和物の

         相平衡挙動と結晶構造の解析”,2021年電気化学秋季大会,オンライン,2021/9/9. 

(143)  〇山﨑脩平,舟浴佑典,山田裕久,綱島克彦,”ホスホニウムイオン液体の物理化学的性質における極性基の影響および

         量子化学計算による考察”,2021年電気化学秋季大会,オンライン,2021/9/9. 

(142)  〇山﨑脩平,沼田杏奈,舟浴佑典,山田裕久,綱島克彦,”側鎖にエーテル結合を有するホスホニウムイオン液体の合成

         および物性評価”,2021年電気化学秋季大会,オンライン,2021/9/8. 

 

(141)  〇山﨑脩平,山中悠平,井上陽太郎,綱島克彦,山田裕久,”側鎖にシアノ基を有するホスホニウムカチオンからなる

  イオン液体の合成および特性評価”,第10回JACI/GSCシンポジウム,オンライン,2021/6/28 

 

(140)  〇東さくら,綱島克彦,嶋田仁,谷篤史,菅原武,”不飽和型四級ホスホニウムカチオンをゲストとする準包接水和物の

  調製と熱力学特性”,電気化学会第88回大会,オンライン,2021/3/24. 

 

(139)  〇綱島克彦,中宗一朗,山田裕久,嶋田仁,谷篤史,”四電解還元重合反応および重合膜特性に及ぼすホスホニウム塩

  電解質の影響”,電気化学会第88回大会,オンライン,2021/3/24. 

 

(138)  〇中宗一朗,綱島克彦,山田裕久,”ベンゾニトリル誘導体の電解還元重合反応に及ぼすホスホニウム型電解質の影響”,

  第30回日本MRS年次大会,オンライン,2020/12/10.

(137)  〇東さくら,綱島克彦,酒井祐輝,嶋田仁,谷篤史,山田裕久,”種々の置換基を有する四級ホスホニウム型イオン液体の

  合成と物性”,第30回日本MRS年次大会,オンライン,2020/12/10.

 

(136)  〇綱島克彦,八杉憲彰,嶋田仁,谷篤史,山田裕久,”ホスホニウムイオン液体を用いた導電性高分子材料の高機能化”,

  第30回日本MRS年次大会,オンライン,2020/12/10.

 

(135)  〇野水大輝,綱島克彦,山田裕久,阪口祐紀,東敏和,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体を含有するポリエチレン

  グリコール型ポリマーゲルのリチウム電池電解質特性”,電気化学会第87回大会(Web討論会),2020/3/19. 

(134)  〇八杉憲彰,綱島克彦,嶋田仁,谷篤史,東敏和,阪口祐紀,山田裕久,”種々のホスホニウムイオン液体を用いた電気化学

  ドーピングによるポリチオフェン誘導体の特性変化”,電気化学会第87回大会(Web討論会),2020/3/19. 

 

(133)  〇髙岡祐太,嶋田仁,綱島克彦,菅原武,谷篤史,山田裕久,”四級オニウム塩をゲストとする準包接水和物の調製と

  導電特性”,電気化学会第87回大会(Web討論会),2020/3/19. 

 

(132)  〇髙岡祐太,嶋田仁,綱島克彦,菅原武,谷篤史,山田裕久,”テトラブチルアンモニウムブロミドからなる準包接水和物

  の交流インピーダンス特性に及ぼす結晶状態の影響”,2019年度第3回関西電気化学研究会,京都大学桂キャンパス,

  2019/12/21. 

 

(131)  〇下浦大和,野水大輝,綱島克彦,山田裕久,”アルコキシ型ホスホニウムイオン液体の特性に及ぼすカチオン構造

  依存性”,2019年度第3回関西電気化学研究会,京都大学桂キャンパス,2019/12/21. 

 

(131)  〇野水大輝,綱島克彦,山田裕久,阪口祐紀,東敏和,松宮正彦,”リチウム電池電解質を指向したホスホニウム型ポリ

  エチレングリコール系電解質の特性解析”,2019年度第3回関西電気化学研究会,京都大学桂キャンパス,2019/12/21. 

 

(130)  〇八杉憲彰,綱島克彦,嶋田仁,谷篤史,東敏和,阪口祐紀,山田裕久,”ホスホニウムイオン液体中で電気化学

  ドーピングしたポリチオフェン誘導体の特性解析”,2019年度第3回関西電気化学研究会,京都大学桂キャンパス,2019/12/21. 

 

(129)  〇綱島克彦,山﨑百恵,八杉憲彰,山口利幸,山田裕久,松宮正彦,”色素増感型太陽電池の対向電極に用いる導電性

  高分子のイオン液体チューニング”,第29回日本MRS年次大会,横浜市開港記念館,2019/11/29.

 

(128)  〇綱島克彦,冨上結加,野水大輝,山田裕久,片倉勝己,谷藤尚貴,兼松秀行,平井信充,幸後健,”次世代型二次電池

  電解質を指向したホスホニウムイオン液体のデザイン”,第29回日本MRS年次大会,横浜市開港記念館,2019/11/29.

(127)  〇八杉憲彰,綱島克彦,東敏和,阪口祐紀,山田裕久,松宮正彦,”四級オニウム型イオン液体中でのポリセレノフェン

  の電解合成”,第29回日本MRS年次大会,横浜文化情報センター,2019/11/28. 

(126)  〇野水大輝,綱島克彦,山田裕久,阪口祐紀,東敏和,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体型ポリエチレングリコール

  高分子電解質の特性解析”,第29回日本MRS年次大会,横浜文化情報センター,2019/11/28. 

 

(125)  ○八杉憲彰,綱島克彦,東敏和,阪口祐紀,山田裕久,松宮正彦,”イオン液体中でのポリセレノフェンの電解合成

  と電気化学挙動”,第10回イオン液体討論会,大阪大学豊中キャンパス,2019/11/22. 

 

(124)  〇野水大輝,綱島克彦,阪口祐紀,東敏和,山田裕久,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体型ポリエチレングリコール

  系電解質の特性に及ぼすポリマー鎖の影響”,第10回イオン液体討論会,大阪大学豊中キャンパス,2019/11/21. 

 

(123)  八杉憲彰,山﨑百恵,〇綱島克彦,山田裕久,松宮正彦,”イオン液体ドープ型ポリチオフェン誘導体の色素増感型

  太陽電池への応用”,2019年電気化学秋季大会,山梨大学,2019/9/6. 

 

(122)  〇野水大輝,綱島克彦,山田裕久,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体を含有するポリエチレングリコール系

         電解質の物理化学特性”,電気化学会第86回大会,京都大学吉田キャンパス,2019/3/27. 

 

(121)  〇八杉憲彰,綱島克彦,阪口祐紀,東敏和,山田裕久,松宮正彦,”四級オニウム型イオン液体中でのセレノフェン

         の電気化学挙動”,電気化学会第86回大会,京都大学吉田キャンパス,2019/3/27. 

 

(120)  〇綱島克彦,楠部真崇,岸本昇,”和歌山県の地域性を活かした海洋PBLの取り組み”,電気化学会第86回大会,

         京都大学吉田キャンパス,2019/3/27. 

 

(119)  〇八杉憲彰,綱島克彦,西畑慶一,松宮正彦,”ポリチオフェン誘導体の電気化学ドーピングに及ぼすホスホニウム

  イオン液体の効果”,第21回化学工学会学生発表会,京都大学桂キャンパス,2019/3/2.

 

(118)  〇野水大輝,綱島克彦,山田裕久,土田裕介,松宮正彦,”ホスホニウム型ポリマー電解質の特性に及ぼすアニオン

  の効果”,第21回化学工学会学生発表会,京都大学桂キャンパス,2019/3/2. 

 

(117)  〇綱島克彦,嶋田仁,宇惠万祐,楠部真崇,西本真琴,兼松秀行,平井信充,幸後健,小川亜希子,”カルボン酸

  アニオン型ホスホニウム塩の抗菌挙動”,第28回日本MRS年次大会,北九州国際会議場,2018/12/20. 

 

(116)  〇八杉憲彰,綱島克彦,西畑慶一,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体を用いた導電性高分子の電気化学ドーピング”,

  第28回日本MRS年次大会,西日本総合展示場,2018/12/19. 

 

(115)  〇野水大輝,綱島克彦,土田裕介,松宮正彦,山田裕久,”ホスホニウムイオン液体を含有する熱安定型ポリマーゲル

  の開発”,第28回日本MRS年次大会,西日本総合展示場,2018/12/19. 

 

(114)  〇綱島克彦,嶋田仁,兼松秀行,平井信充,幸後健,小川亜希子,”カルボン酸アニオン型ホスホニウムイオン液体の

  デザインと特性解析”,第28回日本MRS年次大会,西日本総合展示場,2018/12/19. 

 

(113)  〇嶋田大海,嶋田仁,菅原武,綱島克彦,”Tetra-n-butylphosphonium acetate+ガス混合セミクラスレートハイドレートの

  熱力学特性”,氷科学研究会研究集会「H2Oを科学する・2018」,北海道大学低温科学研究所,2018/12/10. 

(112)  〇嶋田仁,嶋田大海,菅原武,綱島克彦,”セミクラスレートハイドレートに及ぼすホスホニウム塩の影響”,

  氷科学研究会研究集会「H2Oを科学する・2018」,北海道大学低温科学研究所,2018/12/10. 

 

(111)  〇山﨑百恵,綱島克彦,山口利幸,西畑慶一,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体中で電解重合した導電性高分子を

  対向電極とする色素増感型太陽電池の特性”,2018年度第3回関西電気化学研究会,神戸大学,2018/12/1. 

 

(110)  〇八杉憲彰,綱島克彦,西畑慶一,松宮正彦,”ポリチオフェン誘導体へのイオン液体ドーピングにおける置換基の影響”,

  2018年電気化学秋季大会,金沢大学,2018/9/26. 

 

(109)  〇野水大輝,綱島克彦,土田裕介,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体型ポリマー電解質の高導電化”,

  2018年電気化学秋季大会,金沢大学,2018/9/26. 

(108)  〇嶋田大海,綱島克彦,菅原武,”準包接水和物生成の相平衡温度に及ぼす気相成分の影響”,

  2018年電気化学秋季大会,金沢大学,2018/9/26. 

 

(107)  〇嶋田仁,綱島克彦,山田裕久,菅原武,”四級アンモニウム塩からなる準包接水和物の交流インピーダンス挙動”,

  2018年電気化学秋季大会,金沢大学,2018/9/25. 

 

(106)  〇綱島克彦,八杉憲彰,西畑慶一,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体中でのポリチオフェン誘導体の電気化学挙動”,

  第42回有機電子移動化学討論会,浜松プレスタワー,2018/6/28. 

 

(105)  〇嶋田仁,土田裕介,綱島克彦,菅原武,”カルボキシレート型セミクラスレートハイドレートの蓄熱材料特性”,

  第7回JACI/GSCシンポジウム,ANAクラウンプラザホテル神戸,2018/6/15. 

(104)  〇嶋田大海,綱島克彦,菅原武,”トリフルオロカルボン酸アニオンを有する種々のセミクラスレートハイドレート

  の物理化学特性”,第7回JACI/GSCシンポジウム,ANAクラウンプラザホテル神戸,2018/6/15. 

(103)  〇野水大輝,綱島克彦,土田裕介,松宮正彦,”リチウム電池電解質を指向したホスホニウムイオン液体型ポリマー

  電解質の開発”,第7回JACI/GSCシンポジウム,ANAクラウンプラザホテル神戸,2018/6/15. 

(102)  〇八杉憲彰,綱島克彦,西畑慶一,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体によるポリチオフェン系導電性高分子の

  特性改良”,第7回JACI/GSCシンポジウム,ANAクラウンプラザホテル神戸,2018/6/15. 

(101)  〇土田裕介,綱島克彦,岩本仁志,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体特性のカチオン構造依存性に関する量子

  化学的考察”,電気化学会第85回大会,東京理科大学葛飾キャンパス,2018/3/9. 

 

(100)  〇土田裕介,綱島克彦,岩本仁志,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体のイオン間相互作用に及ぼす置換基の影響”,

  電気化学会第85回大会,東京理科大学葛飾キャンパス,2018/3/9. 

 

(99)  〇嶋田仁,綱島克彦,菅原武,”準包接水和物の熱安定性に及ぼすホスホニウム塩の影響”,電気化学会第85回大会,

  東京理科大学葛飾キャンパス,2018/3/9. 

 

(98)  〇嶋田大海,綱島克彦,菅原武,”種々のトリフルオロカルボン酸アニオンを有する四級ホスホニウム塩の物理化学特性

  と準包接水和物生成挙動”,電気化学会第85回大会,東京理科大学葛飾キャンパス,2018/3/9. 

 

(97)  〇八杉憲彰,綱島克彦,西畑慶一,松宮正彦,”ポリチオフェン誘導体へのイオン液体ドーピングにおけるホスホニウム

  カチオンとアンモニウムカチオンとの比較検討”,電気化学会第85回大会,東京理科大学葛飾キャンパス,2018/3/9. 

 

(96)  〇土田裕介,綱島克彦,岩本仁志,松宮正彦,”四級ホスホニウム型カチオンの電子状態の量子化学的解析”,

  第23回高専シンポジウム,神戸市立工業高等専門学校,2018/1/27. 

(95)  〇嶋田仁,綱島克彦,菅原武,谷篤史,”ホスホニウム型セミクラスレートハイドレートのデザインと蓄熱材料への応用”,

  第23回高専シンポジウム,神戸市立工業高等専門学校,2018/1/27. 

(94)  〇嶋田大海,嶋田仁,綱島克彦,菅原武,”ホスホニウム型セミクラスレートハイドレートの相平衡挙動に及ぼすトリハロ

  酢酸アニオンの影響”,第23回高専シンポジウム,神戸市立工業高等専門学校,2018/1/27. 

(93)  〇野水大輝,土田裕介,綱島克彦,山田裕久,松宮正彦,”低粘度型ホスホニウムイオン液体を用いたポリマー電解質

  の輸送特性”,第23回高専シンポジウム,神戸市立工業高等専門学校,2018/1/27. 

(92)  〇八杉憲彰,綱島克彦,西畑慶一,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体を用いたポリチオフェン誘導体の電気化学的

  ドーピング”,第23回高専シンポジウム,神戸市立工業高等専門学校,2018/1/27. 

(91)  〇髙岡祐太,下浦大和,下地陽稀,武部良潤,綱島克彦,”ポリアニリン複合電極の調製とぺロブスカイト型太陽電池

  への応用”,第23回高専シンポジウム,神戸市立工業高等専門学校,2018/1/27. 

(90)  〇綱島克彦,岸本昇,”メタンハイドレートを題材とするエネルギー教育”,第23回高専シンポジウム,

  神戸市立工業高等専門学校,2018/1/27. 

 

(89)  〇綱島克彦,奥野祥治,米光裕,楠部真崇,スティアマルガ デフィン,岸本昇,”和歌山県地域に密着した学生自主課題

  研究の取り組み”,第23回高専シンポジウム,神戸市立工業高等専門学校,2018/1/27. 

 

(88)  〇土田裕介,綱島克彦,岩本仁志,松宮正彦,”量子化学計算による四級ホスホニウム型カチオンの電子状態の解析”,

  2017年度第3回関西電気化学研究会,大阪大学吹田キャンパス,2017/12/2. 

 

(87)  〇野水大輝,綱島克彦,土田裕介,綱島克彦,山田裕久,松宮正彦,”FSAアニオン型ホスホニウムイオン液体を用いた

  ポリマー電解質の調製と物理化学特性”,2017年度第3回関西電気化学研究会,大阪大学吹田キャンパス,2017/12/2. 

 

(86)  〇八杉憲彰,綱島克彦,西畑慶一,松宮正彦,”種々のホスホニウムイオン液体中におけるポリチオフェン誘導体の電気

  化学的挙動”,2017年度第3回関西電気化学研究会,大阪大学吹田キャンパス,2017/12/2. 

 

(85)  〇土田裕介,綱島克彦,岩本仁志,松宮正彦,”ab initio分子軌道法による四級ホスホニウム型カチオンの電子状態計算”,

  第8回イオン液体討論会,東京農工大学小金井キャンパス,2017/11/24. 

 

(84)  〇嶋田仁,綱島克彦,菅原武,谷篤史,”セミクラスレートハイドレート形成を指向したホスホニウムイオン液体の

  デザイン”,第8回イオン液体討論会,東京農工大学小金井キャンパス,2017/11/24. 

 

(83)  〇綱島克彦,伊藤大樹,小野恭史,松宮正彦,山田裕久,片倉克己,兼松秀行,平井信充,幸後健,”ホスホニウムイオン

  液体中でのアニリンの電解重合反応と微粒子複合電極への応用”,第8回イオン液体討論会,東京農工大学小金井キャンパス,

  2017/11/24. 

 

(82)  〇嶋田仁,土田裕介,綱島克彦,菅原武,”四級ホスホニウムブロミドのセミクラスレートハイドレート特性に及ぼす

  アルキル鎖長の影響”,第9回メタンハイドレート総合シンポジウム,産業技術総合研究所つくばセンター中央第1事業所,

  2017/10/26. 

(81)  〇嶋田大海,嶋田仁,綱島克彦,”トリハロ酢酸アニオン型ホスホニウム塩の物理化学特性と準包接水和物生成挙動”,

  2017年電気化学秋季大会,長崎大学,2017/9/10. 

 

(80)  〇嶋田仁,綱島克彦,菅原武,”四級ホスホニウムブロミドの特性と準包接水和物生成のアルキル鎖長依存性”,

  2017年電気化学秋季大会,長崎大学,2017/9/10. 

(79)  〇土田裕介,綱島克彦,岩本仁志,山田裕久,松宮正彦,保田真吾,的場哲也,石田勝之,”リチウムイオンを含有する

  ホスホニウム型ポリマー電解質の特性解析”,2017年電気化学秋季大会,長崎大学,2017/9/10. 

 

(78)  〇綱島克彦,Ahmad Faiz Ibadurrahman,伊藤大樹,小野恭史,山田裕久,片倉克己,兼松秀行,平井信充,幸後健,

  ”ホスホニウムイオン液体を用いた電解重合反応と微粒子複合導電膜の調製”,2017年電気化学秋季大会,長崎大学,

  2017/9/10. 

 

(77)  〇綱島克彦,”メタンハイドレートを題材とするエネルギー教育の取り組み”,2017年電気化学秋季大会,長崎大学,

  2017/9/10.  

 

(76)  〇嶋田仁,綱島克彦,菅原武,谷篤史,”種々のカルボキシレート型ホスホニウム塩から成るイオン性クラスレート

  ハイドレートの生成挙動”,第6回JACI/GSCシンポジウム,東京国際フォーラム,2017/7/4.  

 

(75)  〇嶋田大海,嶋田仁,綱島克彦,”カルボキシレート型準包接水和物の特性に及ぼすフッ素原子導入の影響”,

  第6回JACI/GSCシンポジウム,東京国際フォーラム,2017/7/4.  

 

(74)  〇西畑慶一,松宮正彦,綱島克彦,”色素増感型太陽電池電解質としてのテトラシアノボレート型ホスホニウムイオン液体”,

  第6回JACI/GSCシンポジウム,東京国際フォーラム,2017/7/4.  

 

(73)  〇嶋田仁,村上亮太,綱島克彦,楠部真崇,西本真琴,兼松秀行,平井信充,幸後健,小川亜希子,”多価カルボン酸を

  アニオンとする四級ホスホニウム塩の調製と物理化学特性”,電気化学会第84回大会,首都大学東京,2017/3/25.  

(72)  〇嶋田仁,綱島克彦,谷篤史,岩崎和紀,津田哲哉,桑畑進,”カルボキシレートアニオン型ホスホニウムイオン液体の物性

  と準包接水和物生成に及ぼすアニオン構造依存性”,電気化学会第84回大会,首都大学東京,2017/3/25.     

(71)  〇南尚希,綱島克彦,井本充隆,森清一,竹田元則,”アントラセン環構造を有する芳香族ジアミン化合物の電気化学的挙動”,

  電気化学会第84回大会,首都大学東京,2017/3/25.     

(70)  〇土田裕介,綱島克彦,山田裕久,松宮正彦,保田真吾,的場哲也,石田勝之,”ホスホニウム型ポリマー電解質の物理化学

  特性に及ぼす架橋剤の影響”,電気化学会第84回大会,首都大学東京,2017/3/25. 

(69)  〇西畑慶一,齋田哲宏,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,”芳香環を有するホスホニウムイオン液体を用いたポリチオフェン

  類へのn型ドーピング挙動”,電気化学会第84回大会,首都大学東京,2017/3/25.            

(68)  〇西畑慶一,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,”ポリチオフェン電解重合膜へのホスホニウムカチオンドーピングに及ぼす

  カチオンサイズ依存性”,電気化学会第84回大会,首都大学東京,2017/3/25.               

(67)  〇綱島克彦,奥野祥治,”和歌山県の地域性を活かした自由課題研究の取り組み”,電気化学会第84回大会,首都大学東京,

  2017/3/25.        

(66)  〇冨上結加,中村拓斗,新林竜之介,綱島克彦,”導電性高分子電極と梅廃液電解液を用いたアルミニウム空気電池の改良”,

  第19回化学工学会学生発表会,大阪大学豊中キャンパス,2017/3/4.            

(65)  〇嶋田仁,綱島克彦,谷篤史,岩崎和紀,津田哲哉,桑畑進,”種々のカルボキシレートアニオンを有するホスホニウム

  イオン液体の物性と準包接水和物の生成挙動”,第19回化学工学会学生発表会,大阪大学豊中キャンパス,2017/3/4.     

(64)  〇南尚希,綱島克彦,小野恭史,井本充隆,森清一,竹田元則,”芳香族ジアミン化合物の電解重合反応と導電性高分子形成

  に及ぼすモノマー構造依存性”,第19回化学工学会学生発表会,大阪大学豊中キャンパス,2017/3/4.               

(63)  〇土田裕介,綱島克彦,山田裕久,松宮正彦,”四級ホスホニウム型イオン液体を用いたポリマーゲル電解質の開発”,

  第19回化学工学会学生発表会,大阪大学豊中キャンパス,2017/3/4.               

(62)  〇西畑慶一,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,”色素増感型太陽電池電解質としてのテトラシアノボレート型ホスホニウム

  イオン液体の物理化学特性”,第19回化学工学会学生発表会,大阪大学豊中キャンパス,2017/3/4.               

(61)  〇Ahmad Faiz Ibadurrahman,伊藤大樹,綱島克彦,山田裕久,片倉勝己,兼松秀行,平井信充,幸後健,”ホスホニウム

  イオン液体中でのアニリンの電解重合反応とポリアニリン複合電極の調製”,第22回高専シンポジウム,鳥羽商船高等専門学校,

  2017/1/28.  

(60)  〇齋田哲宏,綱島克彦,岩崎和紀,津田哲哉,桑畑進,”ジシアナミドアニオンを有する不飽和型ホスホニウムイオン液体

  の調製と物理化学特性”,第22回高専シンポジウム,鳥羽商船高等専門学校,2017/1/28.               

(59)  〇嶋田仁,綱島克彦,谷篤史,岩崎和紀,津田哲哉,桑畑進,”カルボン酸アニオン型ホスホニウムイオン液体の物性と

  準包接水和物の生成挙動”,第22回高専シンポジウム,鳥羽商船高等専門学校,2017/1/28.     

(58)  〇南尚希,綱島克彦,小野恭史,井本充隆,森清一,竹田元則,”芳香族ジアミン化合物の電解重合反応と導電性高分子形成に

  及ぼすモノマー構造依存性”,第22回高専シンポジウム,鳥羽商船高等専門学校,2017/1/28.               

(57)  〇土田裕介,綱島克彦,山田裕久,松宮正彦,”ポリメチルメタクリレート系ポリマー電解質の物理化学特性に及ぼす

  ホスホニウムイオン液体の効果”,第22回高専シンポジウム,鳥羽商船高等専門学校,2017/1/28.               

(56)  〇西畑慶一,綱島克彦,松宮正彦,”テトラシアノボレート型ホスホニウムイオン液体の調製と色素増感型太陽電池電解質

  への応用”,第22回高専シンポジウム,鳥羽商船高等専門学校,2017/1/28.    

(55)  〇南尚希,綱島克彦,小野恭史,井本充隆,森清一,竹田元則,”種々の芳香族ジアミン化合物の電解酸化重合反応”,

  2016年度第3回関西電気化学研究会,大阪府立大学,2016/12/10.               

(54)  〇西畑慶一,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,”ポリチオフェン類の重合膜特性に及ぼすホスホニウムカチオンのドーピング効果”,

  2016年度第3回関西電気化学研究会,大阪府立大学,2016/12/10.               

(53)  〇嶋田仁,綱島克彦,谷篤史,岩崎和紀,津田哲哉,桑畑進,”カルボン酸アニオンを有する四級ホスホニウム塩の物性と

  セミクラスレートハイドレート生成挙動”,第8回メタンハイドレート総合シンポジウム,産業技術総合研究所臨海副都心センター,

  2016/12/8.     

(52)  〇土田裕介,綱島克彦,松宮正彦,”ホスホニウム型ポリマーゲル電解質の調製と物理化学特性”,第6回CSJ化学フェスタ2016,

  タワーホール船堀,2016/11/15.     

(51)  〇西畑慶一,綱島克彦,松宮正彦,小野恭史,”ホスホニウムイオン液体を用いたチオフェン類の電解重合反応とその

  重合膜特性”,第6回CSJ化学フェスタ2016,タワーホール船堀,2016/11/16.          

(50)  〇嶋田仁,綱島克彦,谷篤史,岩崎和紀,津田哲哉,桑畑進,”カルボン酸アニオン型ホスホニウムイオン液体の特性と

  セミクラスレートハイドレート生成挙動”,第7回イオン液体討論会,金沢市文化ホール,2016/10/25.     

(49)  〇土田裕介,綱島克彦,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体を用いたポリマー電解質の特性に及ぼすカチオン構造依存性”,

  第7回イオン液体討論会,金沢市文化ホール,2016/10/24.     

(48)  〇西畑慶一,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,”導電性高分子の特性に及ぼすホスホニウムイオン液体のn型ドーピング効果”,

  第7回イオン液体討論会,金沢市文化ホール,2016/10/25.               

(47)  〇綱島克彦,宇惠万祐,林 秀樹,楠部真崇,西本真琴,兼松秀行,平井信充,幸後健,小川亜希子,”カルボン酸アニオン型

  ホスホニウム塩の細菌増殖に及ぼす影響”,第7回イオン液体討論会,金沢市文化ホール,2016/10/24.  

(46)  〇綱島克彦,南尚希,小野恭史,井本充隆,森清一,竹田元則,”芳香族ジアミン化合物の電気化学挙動とその導電性高分子

  膜形成”,第40回有機電子移動化学討論会,新潟大学,2016/6/23.               

(45)  〇土田裕介,綱島克彦,”ホスホニウムイオン液体を含有するポリメチルメタクリレート系ポリマー電解質の調製と物理化学

  特性”,電気化学会第83回大会,大阪大学吹田キャンパス,2016/3/29.    

 

(44)  〇南尚希,綱島克彦,井本充隆,森清一,竹田元則,”種々の芳香族ジアミン化合物の電気化学挙動解析”,電気化学会

  第83回大会,大阪大学吹田キャンパス,2016/3/29.  

 

(43)  〇西畑慶一,綱島克彦,松宮正彦,小野恭史,”ポリチオフェン類の電解合成反応と重合膜特性に及ぼすホスホニウム

  イオン液体の効果”,電気化学会第83回大会,大阪大学吹田キャンパス,2016/3/29.        

 

(42)  〇西畑慶一,綱島克彦,松宮正彦,小野恭史,”ホスホニウムイオン液体を電解質として用いたチオフェン類の電解重合反応”,

  電気化学会第83回大会,大阪大学吹田キャンパス,2016/3/29.               

(41)  〇綱島克彦,伊藤大樹,松宮正彦,小野恭史,”ホスホニウムイオン液体中でのアニリンの電解重合反応”,電気化学会第83回

  大会,大阪大学吹田キャンパス,2016/3/30.      

 

(40)  〇綱島克彦,”色素増感型太陽電池を用いたエネルギー教育の取り組み”,電気化学会第83回大会,大阪大学吹田キャンパス,

  2016/3/29.     

(39)  〇伊藤大樹,綱島克彦,松宮正彦,小野恭史,”イオン液体を用いた導電性高分子複合電極の調製と電気化学挙動”,

  2015年度第3回関西電気化学研究会,同志社大学今出川キャンパス,2015/12/12.    

(38)  〇土田裕介,綱島克彦,”ホスホニウムイオン液体を用いたポリマー電解質の物理化学特性“,2015年度第3回関西電気化学

  研究会,同志社大学今出川キャンパス,2015/12/12.   

 

(37)  〇南尚希,綱島克彦,井本充隆,森清一,竹田元則,”芳香族ジアミン化合物の電気化学挙動に及ぼす置換基の影響”,

  2015年度第3回関西電気化学研究会,同志社大学今出川キャンパス,2015/12/12. 

 

(36)  〇西畑慶一,綱島克彦,松宮正彦,小野恭史,”ホスホニウムイオン液体中でのチオフェンの電解重合反応”,

  2015年度第3回関西電気化学研究会,同志社大学今出川キャンパス,2015/12/12.     

 

(35)  〇綱島克彦,西畑慶一,本間和雅,松宮正彦,小野恭史,”低粘度型ホスホニウムイオン液体を電解質として用いたピロールの

  電解重合反応”,第47回溶融塩化学討論会,神戸大学,2015/10/29.    

 

(34)  〇西畑慶一,綱島克彦,松宮正彦,小野恭史,”テトラシアノボレートアニオン型ホスホニウムイオン液体中でのピロールの

  電解重合反応と重合膜の特性解析”,第6回イオン液体討論会,同志社大学今出川キャンパス,2015/10/26.  

 

(33)  〇西畑慶一,本間和雅,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,” ホスホニウムイオン液体中でのピロールの電解重合反応に及ぼす

  アニオンの影響”,2015年電気化学秋季大会,埼玉工業大学,2015/9/11.   

 

(32)  〇西畑慶一,本間和雅,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,”四級ホスホニウム型イオン液体の電解重合反応への応用”,

  第39回有機電子移動化学討論会,長崎大学,2015/6/26.     

(31)  〇山﨑脩平,綱島克彦,岩崎和紀,津田哲哉,桑畑 進,松宮正彦,”乳酸アニオンを有する四級ホスホニウム型イオン液体の

  合成と物性”,電気化学会第82回大会,横浜国立大学,2015/3/15.   

 

(30)  〇本間和雅,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,”FSAアニオン型ホスホニウムイオン液体中でのピロールの電解重合反応”,

   電気化学会第82回大会,横浜国立大学,2015/3/15.      

 

(29)  〇西畑慶一,綱島克彦,松宮正彦,”テトラシアノボレートアニオンを有するホスホニウムイオン液体の物性と電気化学特性”,

   電気化学会第82回大会,横浜国立大学,2015/3/15. 

 

(28)  〇藤本隼斗,綱島克彦,H. H. Wang, L. Curtiss, K. Amine,水口洋平,”リチウム塩を含有するホスホニウムイオン液体中での

  酸素の電気化学挙動解析",電気化学会第82回大会,横浜国立大学,2015/3/15.   

 

(27)  〇綱島克彦,奥野祥治,”和歌山県の特産品を活用した創造化学教育”,電気化学会第82回大会,横浜国立大学,2015/3/15.        

(26)  〇綱島克彦,藤本隼斗,H. H. Wang, L. Curtiss, K. Amine,水口洋平,” 四級ホスホニウム型イオン液体の空気電池電解質として

  の可能性”,電気化学会第82回大会,横浜国立大学,2015/3/15.          

(25)  〇西畑慶一,綱島克彦,”テトラシアノボレートアニオンを有する四級ホスホニウム型イオン液体の合成と物性”,

   2014年度第3回関西電気化学研究会,関西大学千里山キャンパス,2014/12/13.     

(24)  〇藤本隼斗,綱島克彦,”四級ホスホニウム型イオン液体中における酸素の電気化学的挙動”,2014年度第3回関西電気化学

  研究会,関西大学千里山キャンパス,2014/12/13.        

(23)  〇綱島克彦,福島雅広,山中悠平,松宮正彦,”FSAアニオン型ホスホニウムイオン液体の特性に及ぼす置換基導入の影響”,

  第5回イオン液体討論会,横浜シンポジア,2014/10/29.        

 

(22)  〇綱島克彦,酒井祐輝,松宮正彦,”トリメチルホスフィンから誘導されるホスホニウムイオン液体の物性と電気化学特性”,

  電気化学会第81回大会,関西大学千里山キャンパス,2014/3/29. 

(21)  〇永井千尋,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,”ホスホニウムイオン液体の物理化学特性に及ぼすフェニル基導入の影響”,

  第3回イオン液体討論会,沖縄県男女共同参画センター,2012/12/8.     

(20)  〇酒井祐輝,綱島克彦,小野恭史,松宮正彦,米川文広,”不飽和結合を有するFSAアニオン型ホスホニウムイオン液体の物性

  と電気化学特性”,第3回イオン液体討論会,沖縄県男女共同参画センター,2012/12/8.   

 

(19)  〇綱島克彦,松林高弘,小野恭史,松宮正彦,” ビス(フルオロスルホニル)アミド型イオン液体を用いたポリピロールの電解

  重合膜の生成とその電気化学的挙動”,第3回イオン液体討論会,沖縄県男女共同参画センター,2012/12/8.  

(18)  〇綱島克彦,松林高弘,小野恭史,松宮正彦,” ビス(フルオロスルホニル)アミド型イオン液体を用いたピロールの電解酸化重合

  反応”,第36回有機電子移動化学討論会,ルミエール府中,2012/6/21.               

(17)  〇綱島克彦,久道和納,”ベンゾトリアゾレートアニオンを有する四級ホスホニウム塩の電気化学的挙動”,電気化学会第79回大会,

  アクトシティ浜松,2012/3/30. 

 

(16)  〇綱島克彦,山崎康夫,H. Turner,A. Anderko,”高専無機化学教育におけるコンピュータシミュレーションの導入効果”,

   電気化学会第79回大会,アクトシティ浜松,2012/3/29.       

     

(15)  〇綱島克彦,山中悠平,松宮正彦,小玉 春,”ホスホニウムイオン液体特性に及ぼすニトリル基導入の影響”,電気化学会第79回

  大会,アクトシティ浜松,2012/3/29.  

(14)  〇綱島克彦,久道和納,”ベンゾトリアゾレートアニオンを有する四級ホスホニウム型イオン液体の物性と電気化学特性”,

  第2回イオン液体討論会,キャンパスプラザ京都,2011/12/17.        

(13)  〇綱島克彦,田口ひかる,米川文広,小玉 春,”ホスファゼン化合物を含有するイオン液体電解液の物性と電気化学特性”,

  第52回電池討論会,タワーホール船堀,2011/10/19.        

(12)  〇綱島克彦,米川文広,菊池政博,杉矢 正,”リチウム二次電池用有機電解液中における四級ホスホニウム塩の効果”,

  2011年電気化学秋季大会,朱鷺メッセ,2011/9/11.  

(11)  〇川端温子,綱島克彦,松宮正彦,小玉 春,”FSAアニオン型ホスホニウムイオン液体の物性と電気化学特性:アンモニウム系

  との比較”,電気化学会第78回大会,横浜国立大学,2011/3/29.   

(10)  〇綱島克彦,久道和納,小玉 春,”ベンゾトリアゾレートアニオンを有する新規イオン液体の合成と物性”,電気化学会第78回

  大会,横浜国立大学,2011/3/31.      

(9)  〇綱島克彦,山崎康夫,H. Turner,A. Anderko,”化学熱力学シミュレーションソフトウェアの高専化学教育への導入検討”,

  電気化学会第78回大会,横浜国立大学,2011/3/29.        

(8)  〇山本秦平,綱島克彦,小玉 春,榎本隆一,功刀義人,”チオシアネートアニオンを有する四級ホスホニウム型イオン液体の合成

  と物性”,第16回高専シンポジウム,米子コンベンションセンター,2011/1/22.             

(7)  〇綱島克彦,山本秦平,小玉 春,榎本隆一,杉矢 正,功刀義人,”色素増感太陽電池電解質としてのジシアナミド型ホスホニウム

  イオン液体の開発”,第16回高専シンポジウム,米子コンベンションセンター,2011/1/22.            

(6)  〇山本秦平,綱島克彦,小玉 春,杉矢 正,功刀義人,”シアノ系アニオンを有する四級ホスホニウム型イオン液体の合成と物性”,

  第1回イオン液体討論会,鳥取県立県民文化会館,2010/1/17.        

(5)  〇綱島克彦,川端温子,松宮正彦,小玉 春,榎本隆一,杉矢 正,功刀義人,”低粘度型四級ホスホニウムイオン液体の設計と

  特性評価”,第1回イオン液体討論会,鳥取県立県民文化会館,2011/1/18.      

(4)  〇綱島克彦,川端温子,松宮正彦,小玉 春,杉矢 正,”FSAアニオンを有する四級ホスホニウム型イオン液体の合成と物性”,

  2010年電気化学秋季大会,神奈川工科大学,2010/9/2.               

(3)  〇綱島克彦,小玉 春,杉矢 正,功刀義人,”メトキシ基を有するジシアナミド型ホスホニウムイオン液体の物性と電気化学特性”,

  電気化学会第77回大会,富山大学,2010/3/31.           

(2)  〇綱島克彦,小玉 春,杉矢 正,小野恭史、”不飽和結合を有する四級ホスホニウム型イオン液体の物理化学特性”,

  第15回高専シンポジウム,いわき市文化センター,2010/1/23.           

(1)  〇綱島克彦,小玉 春,杉矢 正,功刀義人,” ジシアナミドアニオンを有する四級ホスホニウム型イオン液体の物性と電気化学特性”,

  2009年電気化学会秋季大会,東京農工大学工学部,2009/9/11.

bottom of page